2018年第2回OSLS勉強会

6月4日に当院にて第2回OSLS勉強会を行いました。 ○片平院長より、骨微細構造を評価で用いるTBS(Trabecular bone score)についてレクチャー ○各部署の今年度の取り組みについての中間報告 を行いま […]

片平院長が骨粗鬆症連携講演会で講演しました。

2018年5月30日(水)19:00より、北広島クラッセホテルで行われた骨粗鬆症連携講演会〜safty management を中心に〜(後援:千歳市医師会)において、当院の片平院長が「骨粗鬆症の現況〜歯科医師連携の重要 […]

片平院長と骨粗鬆症マネージャーが勤医協病院で講演しました

2月15日勤医協中央病院にて「骨粗鬆症リエゾンサービスについて考える会」が開催され、当院院長片平弦一郎が「骨粗鬆症の最近の話題と問題点」骨粗鬆症マネージャー看護師池下が「リエゾン看護師の役割」骨粗鬆症マネージャー理学療法 […]

片平院長が鹿児島で講演しました。

平成30年2月9日(金)鹿児島サンロイヤルホテルで行われた 医師向けセミナー「骨粗鬆症治療を考える会in Kagoshima」にて 片平院長が講演をしました。演題は 「骨粗鬆症診療におけるTBSの話題」でした。

第30回北海道骨粗鬆症研究会学術集会に参加しました

2月17日(土)に第30回北海道骨粗鬆症研究会学術集会に参加してきました。 一般演題として 理学療法士の紺野が「当院外来骨粗鬆症患者における身体機能と歩行能力の検討」 看護師の佐々木が「当院回復期病棟における薬剤治療率と […]

2018年第1回OSLS勉強会

2月5日(月)に当院において2018年第1回OSLS勉強会を開催しました。 今月17日に北海道大学にて行われる「第30回北海道骨粗鬆症研究会学術集会」で発表する3名(紺野理学療法士、佐々木看護師、二木栄養士)の事前発表を […]

片平院長が医師向けセミナーを行いました。

平成29年11月29日(水)ホテルマイステイズプレミア札幌パークにて講演をしました。 演題は 「骨粗鬆症の薬物治療とリエゾンサービス~週一回テリパラチド製剤と骨吸収抑制製剤の逐次療法について~」 でした。

OSLS定期勉強会を開催しました

平成29年11月13日リエゾンメンバーによる定期勉強会を行いました。 第19回骨粗鬆症学会の参加報告があり、全国のOLSの活動から、当院の課題も明らかにすることができました。 多職種連携、地域との連携を視野に入れ、今後も […]