2016年11月7日、第5回骨粗鬆症・サルコペニアリエゾンサービス(OSLS)勉強会を行いました。先月、仙台で開催された日本骨粗鬆症学会ですが、こちらに参加したスタッフ4名に各自、看護師、理学療法士、診療放射線技師の立場から得られた知識について報告をし、今後の課題と展望を発表しました。
先日、当院で世界骨粗鬆症DAY(10月20日)にちなんだイベント開催をしたこともあり、片平院長からはIOF:国際骨粗鬆症財団についてお話をしていただきました。IOFホームページでは世界基準の情報を取得できるだけでなく、言語別の啓蒙ポスターをダウンロードすることができます。
当院では今後も継続して勉強会を開催し、患者様に最新の知識を持って対応できるよう努めていきます。

→2016-wod-poster-icons

(文責:骨粗鬆症マネージャー 放射線科 秋庭貢太郎)