2020年6月11日〜8月31日の期間で行われた、第93回日本整形外科学会オンライン学術総会において、片平院長が演題発表を行いました。

演題内容は以下に示します。

1、「当院における骨粗鬆症治療薬の骨密度並びにTBS(Trabecular Bone Score)に及ぼす効果の検討」

2、「骨粗鬆症性椎体骨折症例における海綿骨微細構造指標TBSおよび腰椎骨密度の検討」