2018年10月26日~28日、長崎市で開催された第20回日本骨粗鬆症学会に参加しました。当院からは片平院長が4演題、二木(管理栄養士、OSLSチーム)が2演題、秋庭(診療放射線技師、OSLSチーム)が2演題、計8題の研究発表をさせて頂きました。期間中はあっという間に時間が過ぎていきましたが、それぞれ新たな課題を発見し、そして他施設の活動発表に刺激を受けました。今回の経験を糧にして、これからも患者様のためになるよう学術活動を続けていきたいと思います。

文責:秋庭貢太郎(放射線科)