平成28年11月10日(木)に医療関係者向けの清田・豊平・北広島地域連携セミナーが開催されました。

一般公演では月寒東整形外科 院長 山本英順先生に座長をお願いし、演題Ⅰとして当院の笹木敦子看護部長が「骨折予防を目的とした当院の骨粗鬆症・サルコペニア・リエゾンサービス(OSLS)」。演題Ⅱとして医療法人社団 整形外科ひとしクリニック 院長 清野 仁先生が「プラリアの使用小経験」と題し、講演しました。

特別講演では当院の小幡浩之整形外科部長の座長により札幌医科大学医学部 整形外科学講座講師 寺本篤史先生が「大学病院における人工膝関節の新たな取り組み」と題し講演しました。

28-11-10ktk328-11-10ktk28-11-1028-11-10ktk2