平成27年5月27日に清田豊平北広島(KTK)医療連携セミナーを開催いたしました。

特別講演として玉川光春先生が「骨粗鬆症の方にもMRIは有用です。症状の原因を識別します。」を講演しました。また、一般講演として当院の森谷医師が「顕微鏡下指神経縫合術の適用とその実際」を講演しました。P1090045P1090026