片平院長が平成25年1月23日に開催された札幌市大腿骨近位部骨折地域連携パス協議会の講演会で「骨粗鬆症診療に必要な基礎知識と当院における多職種連携の現況について」という演題で講演しました。