12月10日(月)に当院において第4回OSLS勉強会を開催しました。

10月に長崎で開催された第20回日本骨粗鬆症学会の学会報告と2018年OSLSの各部署から総括を行いました。

学会ではリエゾンサービスに関する演題が148発表されており、今後も注目される取り組みだと感じました。

来年も学会で得たものを基盤として当院の更なるOSLS活動の質の向上に努めていきたいと思います。

文責:リハビリテーション部 小笠原 隆仁