平成28年4月1日(金)に医療関係者向けの清田・豊平・北広島地区連携セミナーが開催されました。
一般講演では当院の冨田顕吾整形外科部長が座長となって演題Ⅰでは当院の河村秀二整形外科医長が「脊髄疾患の最近の話題」演題Ⅱでは当院片平弦一郎院長が演題「骨粗鬆症治療薬の使い分け~イバンドロネートを中心に~」で講演しました。
特別講演では当院でも勤務していただいている札幌徳洲会病院 辻 英樹副院長が演題「骨折治療ー最近の話題ー」で講演しました。